うれしいひなまつり

うれしいひなまつり

3月といえばひなまつり。お内裏様(おだいりさま)にお雛様(おひなさま)、三人官女(さんにんかんじょ)に五人囃子(ごにんばやし)…子供の頃のステキなひな祭りの思い出を懐かしく思い出します。どのレベルにも共通ですが、言葉の入れ方によって、音の数を変えてあげると、歌と合うと思います。動画では、上級のみ全部のバージョンで録画しております。ご参考ください。

導入
思い切った和声をつけて、ベースラインを工夫しました。音楽の流れていく感じを味わっていただけたらうれしいです。

初級
レベル1をベースにして和声をつけました。ベースにハーモニーが乗ることで、ひなまつりらしい雰囲気が出てきました。

中級
左手のハーモニーにリズムが加わることで、祭りの楽しい雰囲気が加わります。リズムには、休符を入れて2拍子の裏拍の伸び上がる感じを表現しました。リズム感を持って演奏できると思います。

上級
たくさんある大切な思い出。心の奥からそっと引き出している感じ。ひなまつりのひな人形への私の思い出が音に詰まっています。懐かしさや感謝の心、うれしかった気持ち、沢山の想いを感じて欲しいです。ベースの濁りが目立つため、踏み替えを多くしたり、浅めに踏んだりと、工夫してください。

●ピアノ伴奏譜 価格:¥540(税込) DLmarketで購入

▼見本演奏

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*